「ほっ」と。キャンペーン
2010年 08月 15日

初コリアンタウン

8月第1週目の旦那サマの休暇週間

まずは都内の新大久保のコリアンタウンを攻めてみました

連日の猛暑にも負けず おじ&おば初コリアンタウン

新大久保側から攻めてみたのですが

{今は副都心線(?)からも行けるそうですね}


改札口を右手に進むとやたら看板にハングルが!

数年前に訪れた韓国の街と変わりないわぁ~

韓国海苔巻 韓国食品のスーパー 韓国芸能人のグッツ・ショップ

どこもかしこも韓国の飲食店がほとんどです。

以前、韓国で気に入ったコーン茶を早速購入し

それをいただきながら街探開始~っ
(物珍しさばかりに気をとられて写真撮り忘れ)


韓流ブームで年配の方が多いと思っていたのですが

お若いお嬢様方の姿の方が目立ったかも

私も韓国ドラヤ映画は見たりしますがそこまで熱狂的ではないので

ひたすら変わった飲食店や屋台とか食べ物やさんばかりに目が!


本日のお店は息子君が以前に行ったところに決めていたので

息子君の仕事が終わるまであちらこちらと暑い中廻ってみました

以前、テレビで「龍のひげ」なるお菓子が

近くのドンキで食べられると記憶

それを目当てに行ってみましたがあったのはトッポギで・・・

食べたかったなぁ「龍のひげ」・・・

More その日のお目当・・・
[PR]

# by yon_ash | 2010-08-15 21:41 | 日々のこと
2010年 08月 12日

絶対にあり得ないこと・・・ いえ、絶対にあってはいけないこと

a0167148_8332040.jpg



先週末 常識では考えられないことにショックを受けて

折角の楽しかった主人と送った休日が霞んで

とてもその日々の報告をする精神状態になれませんでした。

主人の温かさ、そして優しさと家族の思いやりで少し乗り越えられそうです。

家族を愛し 自分なりに大切にしてきて本当に良かったと思います。

過ぎた時間は戻せません。

心の何とも言えない・・・ぽっかり空いた空間を埋める手立てもみつかりません

まだ これからも引きずってしまうであろう問題が出てくるのは間違いないのですが

今はせめて心穏やかになることだけに専念したいと思っています。

元来 明るさが取り柄の私なので

家族の協力にも助けられなから頑張っていこうと思います。
[PR]

# by yon_ash | 2010-08-12 08:33 | 日々のこと
2010年 07月 29日

ご無沙汰でした!

体調不良で気力低下・・・

3月の渡バリ日記も途中にして1ヶ月も過ぎてしまいましたo(_ _)o ペコッ


まだ完全復活とはいかないのですが

ぼちぼちとゆっくり始めたいとおもっていますので宜しくお願いします。


次回の渡バリは 例年は9月だったのですが

今年はなぁ~んと私の誕生日に合わせて11月になりましたぁ~!

(毎回の事ながら 手配その他はすべて娘ちゃんがしてくれました)

で、今回は子供らの都合がつかずに旦那サマと初二人旅(-_-)・・・

会話はいつも娘ちゃんに頼っていたせいで

これだけ渡バリを繰り返しているのに殆ど話せない私と旦那サマ

やや不安を隠せない旅になりそうですわぁ

私のルー語で通すしかないですねぇ~(*´艸`) 


もうひとつの問題解決のため・・・

最近は家に旦那サマといてもどこの中年夫婦と同じく会話が殆どなく

それでなくても無口な旦那サマ

楽しく過ごせるかと旦那サマに問いただしてみたところΨ(`∀´)Ψ ケケケ

来週から夏の休暇なので渡バリ練習のために

山中湖・伊豆の城ヶ崎に行くことになりました。

何年かぶりの夫婦旅 楽しくすごせるかしらんw

以前は夫婦でもあり何でも話し合える一番の友だち的存在の旦那サマとの関係だったのですが

これを機にまた以前のような関係になれたらいいかも・・・

ってことで 頑張ります!!!!w
[PR]

# by yon_ash | 2010-07-29 16:17 | 日々のこと
2010年 06月 12日

June Bride

ジューン・ブライド

  6月に結婚した花嫁は幸せになれるというもともとはヨーロッパからの伝承です。

  その由来は諸説があり・・・

(1)6月すなわちJune という月名が、ローマ神話の結婚をつかさどる女神であるジューノ 
"Juno"(ギリシア神話では女神ヘラもしくはヘーラー)からきているため
婚姻と女性の権利を守護するこの女神の月に結婚すれば、 きっと花嫁は幸せになるだろう、とあやかってとする説

(2)その昔、ヨーロッパでは、3、4、5月の3ヵ月間は結婚することが禁止されていて
6月は結婚が解禁になる月であるため、6月になっていっせいにカップルたちが結婚し、
周りの人達からの祝福も最も多い月だったとする説

(3)ヨーロッパの6月は1年中で最も雨が少なく良いお天気が続くため、
はつらつとした季節の始まり、若者の季節と呼ばれ季節的環境がベストな月であり、
加えて復活祭も行われる時期であることから、ヨーロッパ全体が祝福ムードで溢れ、
6月の花嫁は幸せになれるとする説などがあります。

諸説はよく知らなくても「6月の花嫁は幸せになれる」・・・という言葉ははおなじみのはず

結婚式場の予約も今も6月のこの時期は多いと聞きますよね



実は私も6月の花嫁しましたぁ~っ!!!(*´艸`) 

More
[PR]

# by yon_ash | 2010-06-12 23:57 | 日々のこと
2010年 06月 01日

今日からノーネクタイ

今日 6月1日 から
旦那サマ クールビズのためノーネクタイ出勤です

毎年 この日はネクタイをしない姿が間が抜けている感じですが

一か月もしないうちには馴染んでしまいます

本人曰く ネクタイをしているよりはラクなようです

が、絶対に上着は欠かせません

勤務中は上着は脱いでいるようですが

日本のサラリーマン 大変ですねぇ~emoticon-0107-sweating.gif



私はといえば・・・

ユニクロのウエスト制限ゆるゆるなジャージ

ウエスト捜索願いもむなしくメタボ腹一直線の緊張の無さemoticon-0106-crying.gif



ウエストのみならず自由気ままな生活を過ごさせていただいていることに

あらためて感謝ですわぁ~(^^;)
[PR]

# by yon_ash | 2010-06-01 10:42 | 日々のこと